<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
鷹の渡り(ハチクマとオオタカ)
 先週のリベンジを近所の鷹見ポイントで果たそうかと思いましたが、再度信州行きを敢行してしまいました。前日の天気予報は「晴れのち曇り」。前回よりかなりいい予報でしたので今回は期待しました。
 現地に5:30着。思っていたより空いており車も登山口の真横に置けました。はやる気持ちのせいか、日頃の運動不足もまったく関係なく、急坂と思われる山道もこの日は楽々登れました。「たか見の広場」は東斜面のため、朝日をまともに受け前日までの雨が一気に蒸発していくかのようでした。
 ここは他の鷹見ポイントと違い、鷹の飛びはじめが比較的遅く、昼ごろがピークとのことでそれまで睡眠時間にあてようかと思いました。ところがこの日は7:10ごろに飛び始め朝から数羽の鷹柱ができていました。

ハチクマ成長オス 比較的近くを飛びます。
d0099854_18501888.jpg

ハチクマ成長オス 朝日に向って旋回。
d0099854_1852682.jpg

ハチクマ成長メス 羽の先が傷ついていました。
d0099854_18555618.jpg

ハチクマ幼鳥 早朝は天気がよかったのですが 早くも雲が出てきました。
d0099854_18574539.jpg

ハチクマ成長メス この日に一番近くを飛んでくれましたが残念ながら曇り空です
d0099854_19109.jpg

ハチクマ成長オス これも近かったのですが・・・。曇り空です。
d0099854_1922487.jpg

オオタカ幼鳥 最初はサシバかと思いましたがオオタカ幼鳥だと思います。
d0099854_1935425.jpg

オオタカ幼鳥 大きく旋回 少し青空が見えてきました。
d0099854_1951039.jpg

オオタカ幼鳥 ここは真横にタカが見られます。
d0099854_1963379.jpg

ハチクマをモビングする小型のタカ ツミかハヤブサか? 遠くて確認できません。
d0099854_199075.jpg

ハチクマ成長オス 餌を食べたばかりか、「そのう」が膨らんでいます。
d0099854_19105347.jpg

ハチクマ成長オス この日最後のカットも雲がバックでした。
d0099854_19143221.jpg


 「信州ワシタカ類渡り調査研究グループ」によるとこの日は総数450羽の鷹が渡り、内訳はハチクマ321羽、サシバ86羽、ツミ24羽 他19羽でした。数としてはまずまずでしたが、そんなに多いとは思いませんでした。天気は昼ごろから回復し、逆に良過ぎたぐらいでした。そのためか鷹が跳ぶ位置が高くて気がつかないものもかなりあったからかと思います。
 今回はハチクマの写真ばかりになってしまいました。サシバも確認できましたが高くて写真はダメでした。
 ここは初めて訪れましたが、間違いなく癖になると思います。今年中にまた訪れたいのですが、ダメなら来年、必ず行きます。


 
[PR]
by harada5550 | 2008-09-28 19:34
夏の森林にて(未掲載写真から)-今日は鷹の渡りにふられました-
 今週は「信州に鷹の渡り」を見に行く予定にしていました。過去のデータを調べるとこの時期が一番いいと思われたからです。ただしあの台風さえ来なければ・・・。
 昨日は台風が残りそうでしたので、一日、買い物の日にしました。天気は予想以上に早く回復したので「行けたな」と思いましたが後の祭りです。昨日は907羽飛んだそうです。 やはりそのような情報を聞くと気が高ぶります。今日は天気が午後から崩れるとの予報でしたが、それまで(鷹が)飛ぶだろうとあまい気持ちで夜中の4時間ドライブを敢行。
 早朝に現地に着くと雷鳴と土砂降り。高速の途中からかなり降ってましたが、とりあえず現地までは行ってみました。天気はますます悪くなる方向でこれでは鷹は飛びません。帰りに道の駅で食べた信州そばが意外とおいしかったことだけが救いでした。高いそば代ですね。 
 ということで今週は一枚も写真が撮れませんでした。今週は先日、アカショウビンを撮った合間に撮ったアカゲラ、ゴジュウカラ、ノスリを載せさせて頂きます。

アカゲラオス このときは子育ての最中でひっきりなしに餌を運んでいました。
このアカゲラはアカショウビンのすぐ近くにいて、いいシーンが見られましたが撮られている方は少なかったですね。
d0099854_18182111.jpg
d0099854_18183538.jpg

アカゲラメス 巣の近くではないのですが餌をくわえています。
d0099854_1819358.jpg

d0099854_18195114.jpg

ゴジュウカラ アカショウビンの巣の同じ木で・・・・ 
d0099854_18233528.jpg

ノスリ 木の向こう側に「この森の主」のような風格でたたずんでいました。
今回はとまりモノではなく大空にはばたく鷹を載せたかったのですが・・・
d0099854_18252951.jpg
d0099854_18254080.jpg

鷹の渡りはいまが最盛期ですね。サシバとハチクマは終わりに近づいています。
今回は残念でした。遠征はリスクが大きいので今度は近場で狙っています。
[PR]
by harada5550 | 2008-09-21 18:47
ミヤコドリと干潟の野鳥
 今週末は3連休。早速、昨日は県内のヤマセミポイントを2箇所とシギチポイントを回りましたが、まだ鮎釣りの季節でダメでした。昨年の今頃はヤマセミを撮っているのですが、同じポイントに行ってみても昨年より雑草が茂っていて雰囲気も違いました。今年は夏が長いのでしょうか。
 先週、昨日と県内では野鳥がすくないので、今日は東京湾奥の有名な干潟に足を延ばしてみました。6時頃に到着。長靴を履いて、潮が引きはじめた干潟に向いました。先客のカメラマンが数人。すぐに出迎えてくれたのはミヤコドリでした。地元と思われる方が「ミヤコドリは季節的にはもう少し後の方がいいが、首に白い輪があるのがいるので撮ってる」と教えていただきました。確かに白い輪があるのが2羽います。(本当は3羽だそうですが確認できませんでした) 朝のうちは小雨も降り光の条件もよくなかったのですが、29羽のミヤコドリを観察できました。その後は図鑑片手にシギチ撮影です。

ミヤコドリ 3羽が飛んできました。首に白い輪がある個体が一番前にいます
d0099854_2073934.jpg

ミヤコドリ 白い輪がある個体が2羽並んでいます。
d0099854_2094639.jpg

ミヤコドリ 飛翔。ミヤコドリは8時過ぎごろまでいました。
d0099854_20101717.jpg

ダイゼン 数羽の群れがいました
d0099854_20115636.jpg

オオソリハシシギ幼鳥
d0099854_20124854.jpg

チュウシャクシギ
d0099854_20135577.jpg

オオソリハシシギ幼鳥 この2羽にチュウシャクシギ1羽の3羽がいつも一緒でした。
d0099854_20154834.jpg

ミユビシギ 100羽ぐらいの群れがいました。こちらに向って行進です。
d0099854_20182213.jpg

ウミネコ着地 カモメ類は多数いました。
d0099854_20191422.jpg

ハヤブサ出現 これをさかいにカモメ以外はほとんど姿を消しました。
d0099854_20202081.jpg

ミサゴ 遠くの杭にミサゴがとまっていました。飛び出しを狙いましたが、最後までダメでした。
d0099854_20223489.jpg


ここで時間は10時半になりました。干潟には潮干狩りの家族づれや浜辺ではバーべキューをやる人たちが増えてきました。ハヤブサの影響かシギチも少なくなってきて今日はここで終了です。
 干潟を歩いていると無数の穴があり、小さな蟹が沢山います。ここの干潟は生き物が豊富なことを実感します。神奈川にはこのような干潟がないと思います。今日は小雨も降るあいにくな天気でしたが、晴れた日に青い海を背景に、またシギチ撮影に行ってみようと思います。
[PR]
by harada5550 | 2008-09-14 20:30
湘南のハヤブサ。夏を越して健在です!
 9月は野鳥が少なく撮影対象にこまる季節です。特に私のようなシギチ音痴には辛いですね。タマシギぐらいはわかりますがダイゼンとムナグロの違いなんていうとお手上げです。先週のコキアシシギとか少し前のシベリアオオハシシギもとりあえず撮っておいたほうがいいとも言われましたが、どうも興味が無くて見逃してしまいました。
 昨日は数箇所を回りましたが収穫ほとんど無しです。
①家の近所でツツドリが出てるかなと探しても目撃できず、
②オオタカ幼鳥の場所ではもういないと言われ、
③昨年、アカアシヒレアシシギのいた休耕田ではムナグロかダイゼンのみ、
④先週のタマちゃんの休耕田はカメラマンが誰もいなくて、
⑤最後の丘の人口水場ではカラ類とキビメス、ガビ、エナガのみでした。
 今日は次女の中学校の体育祭でしたので終了後、2時を過ぎてましたが近所のハヤブサの様子を見に行きました。現地に着くとさずがにカメラマンはゼロ。釣りとスキンダイビングの若者のみでした。ハヤブサはというと・・・いつもの場所に健在でした!

この枝は距離約60m。お気に入りです。
d0099854_2193098.jpg

少し羽を広げ・・
d0099854_21132051.jpg

飛び出しかと思いきや羽伸ばし。
d0099854_21263697.jpg

d0099854_2126487.jpg

向きを変えて動きが活発になり今度こそ飛び出しか・・・
d0099854_20353420.jpg

またもや羽伸ばし。
d0099854_20361255.jpg

d0099854_20362568.jpg

今日は結局、このまま日没。この枝から離れず、飛び出しや飛びモノは撮れませんでした。
コノ日はハヤブサが夏をすごして健在していることを確認できたのが収穫でした。このまま秋から冬を超え、来年の春には再び子育てしてくれることを願いたいです。ハヤブサは今年も湘南に居ついてくれそうです。

 今日は飛びモノが撮れませんでしたので未公開の在庫から・・・飛び出しです。
d0099854_2049344.jpg

[PR]
by harada5550 | 2008-09-07 20:28