<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
最近撮った野鳥
 今年は怪我をしたり震災があったりで、気がついてみたらあっという間にGWに突入していたという感じです。以前は週一回のペースで更新していましたが、このところ更新間隔が伸びています。以前は義務感のようなものがあり「何が何でも更新しなくては!」などと思っていましたがそのような緊張感もなくなり、逆に自分の本当に撮りたいものだけを撮るようになってきました。
 さて、最近気になることがあります。神奈川県内で以前見られた野鳥が軒並みいなくなっています。私の好きな場所でサシバとオオタカ、ツミ、それとシギチの各ポイントがなくなっています。それぞれ理由があるみたいです。たとえば今まで有機栽培であった田畑が農薬をまくようになったり、植栽を伐採しすぎたり、特に残念なのはカメラマンが営巣場所の真下にまで近づいて放棄してしまったり、いろいろな理由があります。そのため県外で出かけることが多くなりました。最近撮った野鳥はすべて県外です。本当はもっと地元志向になりたいのですが・・・・

サシバ 千葉県です。県内の近くのポイントは昨年からなくなりました。
d0099854_22385428.jpg

d0099854_22392983.jpg


ツバメ さすがにこの鳥は神奈川にもいます
d0099854_2240374.jpg


ムナグロ この鳥の県内のあるポイントが開発でなくなりました。
d0099854_22411353.jpg
d0099854_22412632.jpg


マヒワ 訪れたときは葉桜でした。満開のときはきれいだったと思います。
d0099854_22435410.jpg
d0099854_2244585.jpg
d0099854_22441675.jpg


マヒワ 桜以外。地面に落ちた何かの種子を食べていました。
d0099854_22452888.jpg
d0099854_22454023.jpg


 県内でもまだまだ探せばいいところがあると思います。我が家でも夜になるとフクロウの声が聞こえますし、もうすぐホトトギスも鳴き始めます。近所の緑地でハイタカを見かけたこともります。県内の野鳥たちが安心できるようなポイントがもっと増えていくことを願います。
 
[PR]
by harada5550 | 2011-04-30 22:28
震災前のギンムクドリ、ノスリ、タヒバリ
 震災から1ヵ月以上になり、久しぶりにブログを更新します。
 今年は年末に骨折してしばらく鳥見を中止し、2月に再開したら今度は東北地方太平洋沖地震がおこり、鳥見どころではなく気分的にも自粛しておりました。4月に入り交通機関もほぼ回復し、計画停電も中止されたことから鳥見と撮影を再開しました。いつまでも沈滞ムードではいけません。
 震災前に撮った今回のギンムクドリはすっかりブログに載せるタイミングを失っておりました。初めて見たギンムクドリはムクドリの中に1羽だけ混じっていました。コムクドリに似た感じでしたが赤い嘴が印象的でした。同日に撮ったノスリとタヒバリを載せてみます。

ギンムクドリ 初見初撮りです。
d0099854_15512925.jpg

d0099854_15531390.jpg
d0099854_15532743.jpg


ノスリ この場所には4羽いるそうですが1羽しか撮れませんでした。
d0099854_15545192.jpg

d0099854_1555381.jpg


タヒバリ 白鳥のいた田んぼにポツンと取り残されていました。
d0099854_15555613.jpg


 ギンムクドリは震災後もいばらく居つづけ何事もなかったかのようだったそうです。文明社会の人間と比較し野生の野鳥にたくましさを感じます。
[PR]
by harada5550 | 2011-04-23 15:51