タグ:カナダカモメ ( 2 ) タグの人気記事
漁港にてカナダカモメ
 今年は(というよりはここ数年)カナダカモメはよく見られるカモメになったと思います。この日本でも有数なカモメポイントでは毎年必ず、かなりのカナダカモメが確認されています。今年は「1日に9羽識別できたとか」、「6羽確認できたとか」、「3年前幼鳥が成鳥になった同一固体である」とかベテランカモメウォッチャーは言われますが、カモメ識別初心者の私は成鳥はなんとかなるものの幼鳥は難しく、同じ日に5羽程度しか確認できません。それでも夏羽と冬羽の2羽の成鳥や第1回冬羽などがわかると楽しくなります。もっとも私のレベルでは確信が持てずに周辺のカモメウォッチャー氏に確認することになります。(撮影日:2012年2月4日、26日)


 カナダカモメ(Thayer's Gull)
 カナダカモメ成鳥の識別ポイントとしては全体的にセグロカモメより小さく、足は短く、嘴も小さく、頭が丸い等あります。しかし今回、私が感じたのは頭の「褐色斑」がセグロカモメのように明瞭な点状ではなく、不明瞭な斑状であることと。飛翔時の初列風切の先が明らかにセグロカモメより薄いことです。
d0099854_20101652.jpg

d0099854_20103972.jpg


 手前はセグロカモメです。明らかに初列風切と頭の褐色斑が違い、識別は容易です。
d0099854_20131264.jpg


 カナダカモメ成鳥夏羽(右側) この時期ですが夏羽の綺麗な個体も確認できました。
d0099854_20165263.jpg


 カナダカモメ成鳥冬羽 識別の容易な個体です。
d0099854_2020174.jpg


 カナダカモメ第1回冬羽 ここからが難関ですが、この個体は頭が丸く小柄です。
d0099854_20213176.jpg


 カナダカモメ第1回冬羽 前の写真とは肩羽と嘴の感じが違います。
d0099854_2025215.jpg


 カモメは識別が難しく、見た目も派手ではなくカメラマンには不人気とベテランバーダー氏は言われます。特に幼鳥ではカナダ、セグロ、オオセグロ、ワシの識別ができるようになると楽しくなるのではないでしょうか。
[PR]
by harada5550 | 2012-03-10 19:43
再びカモメ(カモメ、カナダカモメ)と初登場のクロサギ
 今週は穏やかに全国的に高気圧におおわれ、湘南地方も風も無く暖かな日でした。そんな絶好の鳥見日和でしたが、残念ながら別件があり鳥見はお休みです。
 このような週末のために撮りためておいた写真の中から、昨年末に撮った(ただの)カモメとカナダカモメを載せて頂きます。先週もカモメ類ですが、少し珍しいカモメですのでご容赦ください。カモメは基本8種(セグロ、オオセグロ、ワシ、シロ、カモメ、ウミネコ、ミツユビ、ユリ)のうち(ただの)カモメは撮れていませんでした。今回は撮ることができ、レア種であるカナダカモメも撮れました。同日に撮れたクロサギとともに載せさせて頂きます。

カモメ。日本で見かける中型カモメはまずウミネコです。ただのカモメは貴重だと思います。ウミネコとの違いは尾羽が真っ白なところです。この正面写真からはわかりにくいと思います。
d0099854_22464620.jpg

横からの飛翔写真。尾羽が真っ白なのがわかります。
d0099854_22474331.jpg

上の写真の続き!
d0099854_22481492.jpg

カモメ類の大群。この日は海が荒れていてカモメたちは港の中に避難していました。ここまで大量のカモメは初めてです。
d0099854_22502333.jpg

カナダカモメ 念願のカナダです。一見、ただのセグロカモメですね。後ろのウミネコよりも少し大型です。
d0099854_2252974.jpg

カナダカモメ 右側のセグロカモメと比較すると違いが良くわかります。(「日本の野鳥590」より)「セグロカモメに似るがやや小さくて、頭部は丸みがあり、嘴は小さめで足は短い。」そうです。その名のとおり本来はカナダにいるカモメですがここでは毎年確認されています。
d0099854_22572294.jpg

カナダカモメ 第3回冬羽。カナダカモメは大型のカモメ類と同様に成長になるまで4年かかります。(ユリカモメは2年で、(ただ)カモメは3年で、ウミネコは4年で成鳥) ただ、若鳥の区別はいまの私には難しいです。
d0099854_2314075.jpg

クロサギ カモメ類の大群がいた埠頭の先端にいました。今まで撮れていなかった鳥です。
d0099854_2332417.jpg

大きさはコサギとほとんど同じで小型です。
d0099854_2344560.jpg

当たり前ですが飛ぶ姿は「サギ」そのものです。
d0099854_2354193.jpg


 基本8種がすべて撮れてこれから、レアなカモメに挑戦ですが、幸先よくカナダカモメは撮れました。これか他のレア種の撮をも目指したいのですが幼鳥や若鳥になると識別は難解を極めます。その辺がわかるまでかなりの時間と鳥見経験が必要と思われますが、地道にあせらずに取り組んで行こうと思います。

もう少し画像があります。よろしければここをクリック!
[PR]
by harada5550 | 2010-01-24 22:52