タグ:ジョウビタキ ( 10 ) タグの人気記事
河原にてジョウビタキ
 週末はどんよりした曇りの天気。気温も低く湘南地方は両日ともに午後は雨のあいにくの天気でした。空も暗くてシャッタースピードも上がらないと思い、鳥撮りは中止にしました。
 今週のブログは少し前に撮った河原のジョウビタキです。各地から冬鳥の便りが聞こえてきますがジョウビタキはその中でも早いですね。この日は渡ってきたばかりのオス同士が、縄張り争いのためか、激しく争っていました。河原の草むらだけではなく川の中の岩にも何回も飛んで来ました。
 飛び出しねらいのためにSSを上げるため、感度を上げていますので写真がざらついてしまうのが辛いのです。晴れるとSSがぐんと上がり感度を下げられるので、やっぱり飛びモノは「晴れ」の日ねらいですね。

ジョウビタキオス 河原の岩の上で
d0099854_19154990.jpg

この雑草に止まるのを待ちました。この雑草の種は洋服によく引っ付きます。
d0099854_19171471.jpg

川の中の岩から飛び出しです。
500mmF4 SS1/3200 ISO1600
d0099854_19185148.jpg

d0099854_19194152.jpg
d0099854_1920664.jpg

紅葉をバックに飛び出し。500mmF4 SS1/2500 ISO500
d0099854_19222525.jpg

晴れて来たところで岩から飛び出し。もう少しSSを上げたいです。500mmF4 SS1/2000 ISO500
d0099854_19293020.jpg
d0099854_1929418.jpg
d0099854_19294856.jpg


追伸。この日のヤマちゃんは対岸の木でくつろいでいました。
d0099854_19304917.jpg


 今週は撮りためていた画像の整理に終始しました。
 来週は天気がよければまた飛びモノねらいに出かけたいと思います。
[PR]
by harada5550 | 2008-11-09 19:36
オジロビタキ
 今年もやってきましたオジロビタキ。でも今回の場所は私の家の近所ではありません。
 このところ冬鳥が少なく先週も収穫がほとんどありませんでしたが、ここのオジロはサービスよかったです。カメラマンやBIRDERも一定の距離を保っていたのがよかったのか、距離は遠かったものの、ほとんど出っぱなしでした。
 今春に撮ったオジロビタキは私が行ったときは出は悪いし距離は遠いしほとんどまともな写真が撮れませんでした。今回はオジロのかわいらしい表情も観察できました。 今日は陽の光が強く色が飛んでしまいます。自然と絞り気味になりコントラストが強調されてしまいます。
 風の強い寒い一日でしたが、オジロビタキににポッと暖めてもらった気がしました。

紅葉末期の枝の前で
d0099854_184442.jpg


朝のうちは木の上の方にいました 顔に陽が当たりません
d0099854_1101062.jpg


桜の枝の上で
d0099854_112580.jpg


この場所はお気に入りです
d0099854_1132651.jpg


コントラストを強くしてみました
d0099854_1141681.jpg


オジロのこの表情がスキです
d0099854_1154485.jpg


(番外)ジョウビメスも楽しませてくれました
d0099854_1163347.jpg


 

[PR]
by harada5550 | 2007-12-16 23:40
ジョウビタキメス
 今冬の木枯らし一号が吹きました。よく行く場所にバイクで鳥撮りに行きましたが、今朝は寒かったです。
 着いて早々、アリスイが登場していましたが、あいかわらずややこしいところにいます。今日も人出は朝からナカナカのもので、常連さんの熱心さに感心します。
 さて、今日は赤い実のついたマユミの木にジョウビタキのメスがとまってくれました。光の具合もよくジョウビタキメスの控えめな色彩がマユミのアカに「いい感じ」でした。秋から冬への季節の変わり目のいい写真が撮れましたと思います。
 ただ、お出ましはこの一回のみ。他には遠くの枝どまりのみでした。 写真が足りないので在庫の写真も載せてみます。

マユミの木にとまってくれました!
d0099854_19174223.jpg

多数のピンクの実に囲まれて
この後、実を食べてました
d0099854_19215958.jpg

でも、ここからは在庫です。枯れ枝のジョウビタキメス
d0099854_19221042.jpg

後ろが綺麗にぬけたところにとまります(在庫)
d0099854_1922297.jpg

人工物の杭も大好きです(在庫)
d0099854_19265426.jpg

[PR]
by harada5550 | 2007-11-18 19:27
秋の一日
 今日は雨上がりの近場の公園にアリスイねらいで出向きましたが、アリスイどころか鳥の出はサッパリ。常連の皆様も本当に退屈そうでした。でもそのようなときこそいろいろな情報交換の場となります。ブログからリンクさせている皆様方、すてきなLeicaデジスコ写真のKさん、いつも鳥をすばやく見つけていただくiさん、CANON派のいつもご教示いただくSご夫婦、NIKON仲間のYさんとUさん、いろいろな話をありがとうございました。
 さて、今日は写真が撮れませんでしたので、同じ公園の先週の写真を載せてみます。先週は天気もよく、日増しに色づいてゆく木々の中の野鳥をとることができました。いつもの場所にカメラを構えているとカシラダカ(アオジかも)、ジョウビタキ、アリスイ、カワセミとそこそ楽しませてくれました。ふと気がつくとすっかり冬鳥の季節になってきましたね。


カシラダカだと思います 冠羽が立っていますよね
d0099854_1842197.jpg


カシラダカ 少し遠景
d0099854_18423554.jpg


ジョウビタキ 色づきつつある木々をバックに
d0099854_18433480.jpg


アリスイ 今日はコレをねらいに行きました
先週もノイバラの赤い実の中  いつもややこしいところにとまります
d0099854_18495698.jpg


アリスイ 少しだけ顔がかぶらないで撮れました
d0099854_18441629.jpg



カワセミ 最近はあまり撮ることがありませんが、出てくればやっぱり撮ってしまいます
d0099854_18512171.jpg

[PR]
by harada5550 | 2007-11-11 18:56
ジョウビタキ 冬鳥の季節になりました
 つい先日、キビタキとオオルリを掲載しましたが、各地から冬のヒタキであるジョウビタキの目撃情報が聞かれるようになりました。季節は確実に冬に向かっていますね。
 ここ数日、昨年同様、旅の途中で首都圏を通るノゴマやムギマキなどを捜し求めましたが、撮ることができませんでした。これらの鳥はよほど熱心に探さないと、そんなに簡単に写せるものではないですね。来年の今頃、また探してみようと思います。
 少し気落ちしたのですが、気を取り直してジョウビタキを撮りに向かいました。そこでは元気に夏を過ごしてきたジョウビタキのオスに出会えました。冬になれば我が家の庭でも見られたジョウビタキも久々に会えると思わず、「久しぶり、今年もよろしく」と声をかけてやりたくなります。

久々に会えたジョウビタキオス
d0099854_2342638.jpg

石の上でたたずむジョウビタキオス
d0099854_2124478.jpg

オスとは別の場所ですが、ジョウビタキメスとも会えました。
d0099854_21254440.jpg

ジョウビタキオス 枝でたたずむ
d0099854_21274688.jpg

なんとキビタキオスも同じ場所に居ました。昨年や一昨年よりも遅くまで居ると思います。
d0099854_21313633.jpg

同じくメスです。そろそろ旅立ちでは? 温暖化のために遅くなっているのか?
d0099854_21332374.jpg

見返りも凛々しいジョウビタキオス これからの季節!よろしくネ!

d0099854_21425761.jpg

[PR]
by harada5550 | 2007-10-28 21:43
夏鳥と冬鳥
夏鳥と冬鳥というテーマで
オオルリとルリビタキにしようと思っていたいのですが、すこし違う鳥になってしまいました。
オオルリは今年は一番乗りは早かったのですが、後続が続きません。
今日は朝、いつもの渓谷に着くときれいな鳴き声が・・・
これは期待できると思っていたら、そのうちぱったり聞こえなくなりました。
鳴き声と目では見てはいますが、まだまだ高い位置にいて
降りてきません。縄張りもまだです。かわりに聞こえてくるのがホーホケキョとチョイチョイビー。
夏鳥はセンダイムシクイが代役です。
オオルリをあきらめて場所を変えると今度はジョウビタキメスがまだいました。
渡らなくていいのか心配ですが、見納めかもしれません。
いまはちょうど冬鳥と夏鳥の入れ替えの季節。鳥が少なく、皆さんどこに行くか迷ってますね。

夏鳥 センダイムシクイが木の上の方で鳴いていました。
d0099854_2333208.jpg
d0099854_23333486.jpg


冬鳥 ジョウビタキメス。渡らなくていいのかな。
d0099854_23351538.jpg
d0099854_23352720.jpg
d0099854_23353645.jpg

[PR]
by harada5550 | 2007-04-08 23:37
ルリビタキ対ジョウビタキ
今日はジョウビタキとルリビタキの縄張り争いを見ました。

でも、強いのはジョウビタキ。
自分のお気に入りの枝にルリビタキがとまると
それをめがけて突進です。まるで猛禽のようでに一直線。
同じヒタキで泣き声も近い近似種なのでそうなるのかもしれません。

今回はルリビタキとジョウビタキが同じ枝にとまっているのを
別に撮影しました。
d0099854_22315116.jpg
d0099854_2232461.jpg

[PR]
by harada5550 | 2007-01-21 22:41
ジョウビタキも何回も
ジョウビタキも何回もやってきます。
きれいなオレンジ色ですが、
気の強さは相当なものです。

d0099854_22435815.jpg
d0099854_2244156.jpg
d0099854_22444348.jpg

[PR]
by harada5550 | 2007-01-21 22:23
ジョウ君
ジョウビタキが
工事用のロープにとまったところを撮影です。
体の色が似ていてわざととまったのかも!?

d0099854_22224673.jpg

[PR]
by harada5550 | 2007-01-20 21:19
ジョウ君
とまってくれました。
d0099854_13263354.jpg

[PR]
by harada5550 | 2006-12-05 00:25