タグ:トラツグミ ( 4 ) タグの人気記事
春の渡りの鳥-5(シマゴマ、他)
 春の舳倉島は2年ぶりでしたが、やっぱり様々な野鳥が見られます。今年はこの時期にしては海が荒れて船が欠航する日が多かったのですが、私の行った日は出航。海は比較的穏やかでそのときにカンムリウミスズメが見られました。他には定番のオオミズナギドリ、ウミスズメ、ウトウが見られました。今回も一気に行きます。


シマゴマ とにかく暗いところが好きな鳥です。なかなかシャッタースピードが上がりません。春の舳倉島で毎回、見ることができますが、それ以外では見たことがありません。コマドリのメスのような「弱々しいさえずり」が特徴です。
d0099854_23105842.jpg

d0099854_23112254.jpg

トラツグミ これが出てくるとうれしくなります。
d0099854_23122081.jpg

ルリビタキ ここではすっかり脇役。メスタイプがほとんど。
d0099854_231383.jpg

ジョウビタキ 海岸線で・・・
d0099854_23135197.jpg

ムジセッカ 海岸沿いの草地で鳴いていたと思ったらいきなり目の前に出てきました。
d0099854_2321785.jpg

d0099854_2322466.jpg

d0099854_23223766.jpg

ウグイス ムシクイ類は鳴いてくれないとなかなかわかりません。
d0099854_23231761.jpg

エゾムシクイ これも判定が難しいです。
d0099854_23254526.jpg

ササゴイ これも沼地や水田のイメージがありますが海岸にいました。
d0099854_23305641.jpg

セイタカシギ オスメス仲良く
d0099854_23322267.jpg

最後はマヒワ よく見られました。
d0099854_2333341.jpg


舳倉島は船が欠航するリスクがあるもののやっぱりまた行きたくなります。
[PR]
by harada5550 | 2011-05-29 23:14
天売島にて海鳥と春の渡り-6 (+近況:サンコウチョウ 他)
 天売島に行ってからもう少しで1ヶ月がたとうとしています。この天売島特集も、(週中のブログ更新は仕事の疲れで行っていませんので)このペースでやっていくと7月までかかってしまいます。季節感がなくなってしまいますので、近況の鳥見等も混ぜて載せて行こうと思います。

 今回の天売島特集はツグミ類です。といっても超レアなものはいませんでした。トラツグミ、マミチャジナイ、クロツグミ、ノビタキです。他にタダツグミとルリビタキもいたのですが、感覚が麻痺でして「あまりに普通に感じて」撮らずにいました。今思えば、取り合えず撮っておくべきでした。関東ではトラツグミもマミチャジナイも、秋から冬の渡りの鳥という印象があります。先日のムギマキやエゾビタキ、コサメビタキのように春の渡りではあまり予想していませんでした。そのほか、天売島でよく見かけたコムクドリの載せます。

トラツグミ 早朝の森の中、なにかが枝に止まりました。枝かぶりの被写体にカメラをむけるとトラツグミがいました。
d0099854_20295631.jpg

マミチャジナイ これも早朝の森です。すぐ近くの枝にマミチャジナイ雌がたたずんでいました。低い位置の目線と同じ高さにいました。
d0099854_20331957.jpg

マミチャジナイ 昼過ぎに朝方のマミチャポイントを訪れると今度は地面に降りてました。どうやらここはお気に入りのようです。
d0099854_2035713.jpg

クロツグミ遠景 これも早朝の鳥見で。きれいなさえずりが聞こえるため「いるな!」と思いましたが、はるか遠くの枝にいました。
d0099854_20365313.jpg

ノビタキ飛び出し 北海道では普通に見られるノビタキ これもツグミ科です。
d0099854_20375227.jpg
 
コムクドリ あの「ジュルルッ」という鳴き声はムクドリそのものですが、ここではコムクドリでした。
d0099854_20395638.jpg

コムクドリ 陽のあたった新芽の枝に止まります。
d0099854_20404896.jpg

これから天売島特集はペースアップしていこうと思います。

さてここから、今週末の写真を二枚

サンコウチョウ 今年は数が激減か!?というくらいに少ないです。
d0099854_21321543.jpg 何とか今週末は天気がもちました。入梅前の貴重な晴れ間かもしれません。週末はこの季節ならではのサンコウチョウを見に行きました。


この時期、鎌倉はアジサイで埋まります。6月は4月の桜の時期と並んで観光客が多いそうです。
d0099854_21152736.jpg

 さて、サンコウチョウですが、今年は例年のようにさえずりがほとんど聞こえませんでした。鳴いても雌の短いさえずりぐらい。例年の営巣場所も確認できませんでした。個体数自体が少ないと思われますが、この少なさは心配ですね。少ないチャンスでしたが何とか撮ることができました。(尻尾がきれていますが・・・)
[PR]
by harada5550 | 2010-06-13 20:30
トラツグミ
 今年の冬もトラツグミを撮ることができました。
昨年も撮りましたが、遠くて枝がかぶりピントがあわずにやっと思いでシャッターを押したのを覚えています。今回は比較的条件もよく撮ることができました。
 この場所はよく訪れる場所ですが、鳥の出が悪くて足が遠のいていました。最近になってトラツグミがよく出ていると聞いて4ヶ月ぶりに行ってみました。確かにトラツグミは朝から昼過ぎまで6回もやってきてくれサービスしてくれました。距離も近くて枝かぶりもなく、光が逆行気味である以外は条件は良好でした。あの独特なダンスは見せてくれませんでしたが、ルリビラキ、ジョウビタキ、ツグミやシロハラと交互にやってきて冬のツグミ類を一度に観察できました。気温も思ったほど寒くはなく幸せな冬の一日をすごすことができました。

トラツグミ 今年も撮れました
d0099854_22501149.jpg

カメラを構えていると奥のほうから歩いてきました。
d0099854_22415474.jpg

少し横を振り向むと目の大きさがわかります
d0099854_22423243.jpg

別の場所で、やっと順光で写せました
d0099854_22432140.jpg

やっぱりかわいいですね トラツグミ
d0099854_22503541.jpg

親戚のシロハラもいいところにとまりました
d0099854_2252399.jpg


できれば飛びだしを載せたかったのですが、LBさんご夫婦のように上手にとれませんね。もう少し修行します。
[PR]
by harada5550 | 2008-01-20 22:59
トラツグミ
トラツグミ初撮りです。
皆さん、撮られていますが
なかなか撮らせてもらえませんでした。
じっとしていると保護色で、全くわかりません。
飛んだり、動いたりしてやっとわかります。
今日も、最初はわかりませんでしたが、
夕方、最後の最後で撮れました。
トラチャンダンスは見れませんでしたが、
次の機会の楽しみとします。
d0099854_1832212.jpg
d0099854_18323425.jpg
d0099854_18324617.jpg

[PR]
by harada5550 | 2007-02-24 22:27