タグ:ホオジロガモ ( 1 ) タグの人気記事
海岸にてカモ類
 カモ類のオスが繁殖羽にはえかわり、いい季節になってきました。
 昨日は快晴の天気の元、海岸へ繰り出し、プロミナーで探してをデジ一眼で撮るというパターンでノンビリ過ごしました。
 今回は昨日と年末に海で撮ったカモ類を載せたいと思います。海にいるカモは潜水ガモが多く、海ガモ類に分類されます。(「日本や野鳥の会」ハンディ図鑑から) 今回載せるビロードキンクロ、クロガモ、シノリガモ、スズガモ、ホオジロガモはいずれも潜水ガモで海ガモです。一方、オナガガモ、ヒドリガモは海にいましたが淡水ガモです。昨日、またまた撮れてしまったコクガンも一緒に載せます。

ビロードキンクロ 海ガモの代表です。
プロミナーで探すと遥か遠くにいましたが、少し近寄って来ました。スズガモの中でパタパタです。でもやっぱり遠かったです。
d0099854_1114722.jpg

トリミングすると 目の下の三日月斑がわかります。この独特の風貌が魅力です。
d0099854_11161595.jpg

ビロードキンクロはスズガモと比較すると大型であることがわかります。
d0099854_11183226.jpg

ホオジロガモ これもプロミナーで探しました。遠くにオスメス数羽いました。双眼鏡ではわかりません。
大きくトリミングしています。緑色光沢のある黒いオニギリ頭が確認できます。
d0099854_11371949.jpgd0099854_11374195.jpg


シノリガモ 飛び出し。一部北日本の渓流で繁殖するそうです。
d0099854_11204164.jpg

シノリガモ 飛翔。これも独特なシマ模様です。
d0099854_11243575.jpg

シノリガモ 側面の赤栗色がきれいです。後ろはエクリプスからオスへのなりかけでしょうか。
d0099854_1128098.jpg

シノリガモ メスとオス ウミネコとともに。
d0099854_11294394.jpg

シノリガモメス 昨日、スズガモ等の中に一羽だけいました。
d0099854_1132125.jpg

クロガモ 沖に上がってパタパタです。この日は油染被害にあった他のクロガモを何羽か見ました。結構深刻です。
d0099854_12342532.jpg

コクガン、オナガガモ、ヒドリガモ 陸上に上がっていましたが、このときハヤブサが上空を舞い一気に「緊張」がはしりました。
d0099854_1154323.jpg

コクガン ヒドリガモが飛んでくるのでシャッター切ったら後ろに飛んでいました。
d0099854_11565855.jpg


 このところ、デジスコで鳥撮りをはじめたころに使用していたプロミナーを引っ張り出しています。海岸で海面を広く探す場合や、農耕地や葦原の広い範囲を探す場合は非常に有効であることを再認識しました。いままで双眼鏡で探してデジ一眼でとるパターンでしたが、双眼鏡とプロミナーで探して、デジ一眼で撮るというワンアクション増えそうです。確実に見つけられる鳥が増えると思います。ただ荷物が多くて大変ですが・・・。

もう少し画像があります。よろしければどうぞ!
[PR]
by harada5550 | 2010-01-11 10:12